指導者
少年サッカーの指導者は様々です。公認資格を持ている人もいれば、無資格のお父さんコーチもいます。
指導者にはサッカーの技術ももちろん必要ですが、行き当たりばったりでなく一貫した指導をおこなうには理論と知識も必要です。近い将来、各加盟チームにJFA公認指導者を置くことが義務付けられる様になると言われています。
"FCレオヴィスタ町田"では、スタッフ全員が有資格者(B級〜D級)。ボランティアスタッフにも多数の有資格者がおります。
今後も子供たちの"健全育成"を第一に考え、指導者の資格取得も積極的に行い "コーチングクオリティ" の向上に努めて行きます。

東京都では19年度より、公式戦ベンチ入り指導者には全員D級以上の資格が必須となります。
詳細
資格の種類
認定証、終了証
認定証(表)、認定証(裏) 終了証

JFA公認指導者ライセンスについて、詳しくは  JFAホームページへ