サッカー用具
ジュニアの日々の練習に必要な用具をご紹介します。
●サッカーボール
小学生までは少年用の4号球を使用します。認定球を選ぶようにしましょう。
●シューズ
専用のトレーニングシューズもありますが、最初は普通の運動靴で構いません。 スパイクは、個人的には高学年になってからで充分だと思います。
●すね当て
ケガ防止のため必ず購入し忘れないように持たせてください。試合では競技規則により着用が義務付けられています。
●ストッキング
すね当てを覆い隠さなくてはならないので長い靴下が必要となります。
●ウェア
練習のときはどんなものでも大丈夫です。その日の気温を考慮して風邪を引かないようなものを用意してください。 パンツもハーフでも、長いジャージでもOKです。
●水筒
子供はたくさん水分を取ります。特に夏は摂取量が増えますのでなるべく大き目(少なくとも1リットル以上)のものを購入されることをお勧めします。
その他
●タオル
・・・子供はたくさん汗をかきます。そのままにして風邪を引かないよう必ず持たせるようにしましょう。

●着替え
・・・汗をかいたまま時間を置くと風邪を引きやすいので季節を問わず持たせる(バッグ等に入れておく)癖を付けた方が良いです。

●バッグ
・・・上記が全て収まるものが良いでしょう。低学年のうちはリュックで高学年になるとエナメルバッグというのが一般的なようです。